南和繁プロフィール

米国カレッジにて、映画学と経済学を学ぶ。
在学中に独学でウェブデザインやプログラムを学び、ウェブサイトの構築を始める。

卒業後、米大手金融グループのロサンゼルス支店にてプラクティカルトレーニングとして、ファイナンシャルプランニング、投資信託、保険商品等の営業に従事。

帰国後、総合商社にて社長室の室長として、経営企画や営業戦略立案等を担う。

後、アパレルや飲食等のビジネスを展開する事業会社に入社。
営業企画部の部長として、飲食ビジネスの営業企画・戦略立案等に従事。
また、海外開発室の室長として、フランスのアパレルセレクトショップや飲食ビジネスの日本での立ち上げに携わる。

後、ウェブ企画・制作会社にて、プロデューサーチームのマネージャーとしてウェブサイトの企画・制作やシステム開発等に従事。

後、ベンチャーキャピタルにてキャピタリストとして投資活動、デューデリジェンス、ファンドレイズ、投資先企業のバリューアップを目的としたモニタリングやコンサルティングに従事。17社のベンチャー企業を担当。

ベンチャーキャピタルを退職後、バリューイノベーション株式会社を設立。abrAsusブランドを作り、「薄い財布」などを発案

コメントする

今回のスーパーコンシューマー
南和繁
南和繁
米国の大手金融企業をはじめ、アパレルや飲食関係の事業会社などを経て、ngi groupにてITベンチャーを中心に投資を手掛けてきた。その後、abrAsusで薄い財布などのプロダクトを開発
スーパーコンシューマーとは
保存するメモ帳 abrAsus リフィルのご紹介
スーパーコンシューマーのアイデアがカタチになっていく様子をブログやポッドキャストで配信
IDケース with 保存するメモ 商品詳細
つぶやき

kazu373 を入れて、つぶやいて!

スーパーコンシューマーのトップ