07

お財布ポシェットプロジェクトが前進!財布をもっと使いやすく!

お財布ポシェットの3つ目のサンプルを使った後に集合しました。財布をもっと使いやすく!
お財布ポシェット!
今日は3つ目のサンプルのフィードバック!職人さんは見つかったんですか?
ちょっと難航しました。財布屋さんに相談したら、財布部分の話はスムーズにいったんです。でも、ポシェットの形がどうしてもカチッとしたものになってしまって、柔らかく仕上げることができなかったんです。それで、財布屋さんに別の工場を紹介してもらいました。女性用バッグを作ってる工場です。その工場のサンプル職人さんにお願いしました。
そこではスムーズにいったんですか。
はい。

フィードバック

使ってみてどうだったんですか?
毎日使ってましたよ。持ってない日はない!でも、結構フィードバッグある。
聞きましょうか。ちょっと怖いけど(笑)。
まず鍵は使わなかったんです。
なんでですか?
最近ホテルをオフィスにしてて、ホテルの鍵がカードなんです。だから、鍵はあんまり使えなかった。
...。
お財布ポシェットのキーコード
でも、紐が長くなって取り出しやすくはなった。
お財布ポシェットにSuicaを入れて改札を通る
Suica入れたままで改札でピッとするのもすごいスムーズになりました。やわらかいのがちょうどいい。
お財布ポシェットの引き手は絶対必要
あと、この引っ張る部分をすごい使った。
お財布ポシェットの取っ手は便利!
やわらかくなったので、これがないと開けにくい。革の時は固いからファスナーだけで開けてたんですけど。今回はすごい使ってた。
あったほうがいいですね。
前回のは本当に使わなかったけど、今回はすっごい使いましたよ。
お財布ポシェットのファスナーを確認するいしたにさん
それは開けやすさ?何が違ったの?
なんかダメだったんですよね。やっぱりファスナーが開かなかったからかな。今回は端までいくし。
お財布ポシェットのファスナー部分
それは大きそうですね。
ホックが面倒で開けっ放しだったけど、財布の形も変わったから。
お財布ポシェットの財布機能
財布は革をやめて生地にしてます。あとホックもやめました。
こっちのほうがやっぱりいい。
必要なものは全部入ったんですね。
入ります!

財布部分

で、問題はやっぱり財布部分なんです。出しやすいけどお札が飛び出る。お財布は本体にくっ付いてないから、間にスペースがあるんですよ。だから、私はこっちに入れてたんですよ。
ミニボストンバッグの中に便利な財布を取り付ける
なるほど。そこには他のものも入れてました?
領収書を入れてました。でも、財布部分は本体にはりついてたほうがチャックは開けやすいと思うんです。今は宙にういてる感じなので、チャックは頑張って閉めないといけない。なので、もしできるのであれば、だから、財布は本体とくっつけちゃって、ファスナーの中で分かれてるほうがいいのかなと。
そっちのほうがいいかもしれませんね。小銭とお札が一緒に入ってると小銭を探すのがメンドクサイですもんね。
そうそうそう。
ミニボストンバッグの財布部分を検討1
ポケットは両方にマチがあったほうがいいですか。
このぐらいで十分だと思います。
小銭入れは下までいくと深いので、小銭ポケットだけ浅いほうがいいかもしれない。ファスナーで閉まったら落ちないですもんね。
そんなのできるんですか。そしたらもっと使いやすいと思う。確かに小銭がもうちょっと取り出しやすいといいなと思った。
2つのポケットの深さを変えるのは可能です。
あと、マチの部分は三角に折れるようにしてもいいかなと思った。小銭がこぼれ落ちそうになるんですよね。
そうすると、芯材を入れないとダメですね。
それができたら嬉しいな。財布は便利だったけど、もっと使いやすくなると思う。

カード部分

カードが上に飛び出るということだったので、斜めの向きを逆に変えているんですが、どうですか?
こっちのほうがいい。でも、まだちょっと取りにくいから、もうちょっと斜めのほうがいい。
お財布ポシェットのカード入れ
カード部分は革に戻ったんですけど、これもピンクの生地でやったほうがよかったりするんですか。抜けやすくなりますか。
生地で作るのは技術的に難しくて、革のほうが形がキチンとできたんです。あと、前は生地でしたが柔らかくてカードが出てしまってたので、革のほうがいいと思いますね。
端が切れなければいい。結構カードを入れてるから、ちょっと怖い。
後ろに芯材を入れて、芯材と裏地を一緒にたたくと強度は上げられます。
ここにSuicaと名刺を入れて、カードは2枚ずつぐらい入れてる。結構入れてる。
最初は3枚って言ってましたけど、カードが増えてますね(笑)。
使ってると入れたくなりますね。

工場と相談

微調整ですけど、工場と相談ですね。
そうですね。できあがりはシンプルなんですが、縫う時は複雑な財布になってきましたので。 完全にお財布屋の仕事です。バッグ屋さんには難しいかもしれません。
お財布ポシェットの変更点を説明する吉野さん
そうなんですね。
じゃ、これはお預かりさせて頂いて、サンプルを作りますね。
ああ、また回収されちゃうのか...。サンプルはどれぐらいでできるんですか。
サンプル屋さんの状況次第ですね。早ければ2週間ぐらいですけど、混んでると3、4週間ぐらい。 ただ今回のフィードバックでまた財布部分が複雑になるので、カバン屋ではできないかもしれないです。来週会う予定なので、相談してみます。
商品購入は、以下のスーパークラシックのサイトでお願いします。
お財布ポシェット 商品詳細
ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。 にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ

コメントする

今回のスーパーコンシューマー
まつゆう*
まつゆう*
東京生まれ、渋谷育ち。98年からWebで独自の「可愛いカルチャー」の情報発信を開始。イブ・サンローラン・ボーテ、ブシュロンなど海外からオファーを受ける現在世界でも注目されるブロガー。
スーパーコンシューマーとは
スーパーコンシューマーのアイデアがカタチになっていく様子をブログやポッドキャストで配信
お財布ポシェット 商品詳細
つぶやき

みんなのつぶやきをチェック!

スーパーコンシューマーのトップ