ワールドビジネスサテライト(WBS)が密着取材!カバン工場の兵庫県豊岡へ行く!

テレビ東京のワールドビジネスサテライトで、消費者を巻き込んだモノ作りの事例として我々スーパーコンシューマーを取り上げていただきました。その際に、兵庫県豊岡のカバン工場に行ったので、その様子を紹介したいと思います。

それにしても、やっぱりテレビの力はすごい!僕なんか一瞬しか写ってないのに、みんなからテレビ見たよって言われて変な感じです(笑)。

番組のディレクターさんに聞くと、ネットで検索してスーパーコンシューマーのサイトを見つけたそうです。サイトをちゃんとやっててよかった(笑)。

取材が決まったのは突然で、金曜日の夜に南さんから電話がかかってきたんです。

「明日ワールドビジネスサテライトの撮影で豊岡へ行くことになりそうです。行けますか?」
「えっ、明日?」
「今、工場にも確認してるのでまだ確定じゃないですが。」

ビックリした。だけど、これは行かねばならんと思って、調整して時間を作った。いしたにさんがアメリカに行ってたので、南さんと文具王さんと僕の3人で行くことになった。忙しい2人がよく日程調整できたものです。特に文具王さんは毎週末どこかで実演販売してますから。

という感じで、豊岡のカバン工場に行くことになったのです。文具王さんが発案したモバイラーズバッグが5月1日に発売するので、その最終チェックに行ってきます!そして、それを取材されちゃいます。

いざ、カバンの産地の豊岡へ


大きな地図で見る

豊岡は兵庫県北部で、城崎温泉と野生コウノトリの生息地で有名な場所。カバンの産地で、日本のカバンの半分以上がここで作られている(らしい)。一度工場に行きたかったので、今回の撮影はいい機会でした。

飛行機が取れなかったので、朝6時30分に品川に集合。番組のディレクターさんと軽く打ち合わせしてたら、寝不足で疲れきった文具王さんが登場(あんなに元気がない文具王さんは初めて見たw)。

新幹線を京都で降りて、天橋立行のJRに乗り換えて、着いたのはお昼前。
東京から片道約5時間!
やっぱり遠いですねえ。このへんで、文具王さんが回復(笑)。よかった。

カバンの産地豊岡

豊岡に来ました!

カバン工場のトヨダさんが迎えに来てくれて、カメラマンと音声さんが合流して、みんなでランチしながら打ち合わせ。

本日は土曜日、通常工場は休みなんだけど、月に1回だけ稼働している土曜日が今日だったらしい。うーん、奇跡だ。
さらに、工場っていろんなメーカーの仕事をしてるので、取材はお断りしてるところが多いそうです。ボクらがお世話になっている工場もそうだったんですが、最近方針が変わったそうです。なんという偶然。
いろんな偶然が重なって今回の撮影が実現したんです。すごいぞ。

工場へ向かう

そして、工場にやってきました。僕は工場見学が好きです(笑)。

工場に入って行きます。

いよいよです。

カバン工場の様子

おお、やってますやってます。カバンを作ってますよ。

モバイラーズバッグはあっちらしい

モバイラーズバッグはあっちらしい。5月1日の出荷に向けてちょうど最終工程だそうです。これまたいいタイミングです。

モバイラーズバッグを縫製中

早速、南さんがパシャリと撮ってtwitterへ。

モバイラーズバッグ!

モバイラーズバッグを縫ってますよ。

モバイラーズバッグを製作中

裏返しで縫うんですね。足下に作りかけのモバイラーズバッグが山積み。

縫製のリーダーは若い女性だった!

縫製チームのリーダー

実は、彼女が僕たちのカバンの縫製のリーダーだったんです。まさか女性だったとは。若くてビックリ!とれるカメラバッグモバイラーズバッグを担当していただいてるんです。

「作るの面倒じゃないですか?」、「無茶を言うお客と思ってませんか?」なんて質問をいっぱいしましたが、笑顔で答えてくれました(笑)。ボクらのカバンはコンセプトがハッキリしてるから、逆にやりやすいって言ってくれました。

一番嬉しかったのは、スーパーコンシューマーのブログを見てくれてたことです。とれるカメラバッグのイベントも知ってるんです。カバンを買ったお客様が集まって最高の笑顔をしてる。その様子を工場の人たちも知ってるってすごい!

なんか繋がった感じ!

サイトを通じて、スーパーコンシューマーとお客様が繋がってるだけでなく、工場とも繋がってるんだって実感しました。

感動でしょ。

ブログ読んでますって聞いたとき、鳥肌たちましたもん。

ガジェットケース発見

ディレクターさん達が打ち合わせを始めました。

打ち合わせ中

工場内をウロウロしてると、見た事ある有名なカバンがゴロゴロしてます。これってもしかして・・・。これ以上は言えません(笑)。

カバンの工程表

カバンの製造はホワイトボードに工程表があって、次の作業を確認してるようです。アナログで管理されてるんですね。

文具王がモバイラーズバッグをチェック

文具王さんがカバンをチェックしてますよ。

モバイラーズバッグが出来て行く1

工程表にしたがって、モバイラーズバッグができていきます。

モバイラーズバッグが出来て行く2

ほぼ完成状態!

ガジェットケース発見!

ガジェットケース1

もしかしてあれはガジェットケースでは?

ガジェットケース2

やっぱりそうでした!

モバイラーズバッグの上のフタ、それがガジェットケース!

写真を撮っていいですか、って聞いたら快く承諾してくれました。ほんとうはお話を聞きたかったのですが、ものすごく集中してたので控えました。お仕事の邪魔をしてすいません(汗)。

ガジェットケース3

たくさんありますね。

ガジェットケース4

そして、こんな感じでほぼ完成!


パタンナーは男性

その後は、移動してパタンナーの方に話を聞きました。

カバンのパタンナー1

パタンナーはCADで設計する人です。(間違ってたらすいません。)
モバイラーズバッグのパーツはたしか120個とか言ってた(記憶が定かでない・・・。)
たくさんパーツがあるから、ちょっとサイズを変えたら、いろんなところに影響するわけですね。気軽にもうちょっと小さいほうがいいんじゃないと言ってますが(笑)。ボクらのプロダクトは他と違って悩むこともあるそうです。

スーパーコンシューマーのサイトは見てくれていて、彼らの常識とは違うアイデアや考え方があるので、勉強になると言ってくれました。ボクらは消費者で、作る工程を知らないからこそ、自由なアイデアが出せるのかもしれないですね。素人の強み!

カバンのパタンナー2

撮影チームが撮影してました。

モバイラーズバッグの撮影

カバンも撮影。このシーンはテレビで使われてましたねw。

撤収!

みっちり撮影をして、工場を17時ぐらい出ました。撤収ですー。

カバンの自動販売機

帰りにカバンストリートというところに行って、カバンの自動販売機の写真をパシャリ(笑)。

文具王さんが購入してました。1500円。

豊岡のカバンの自動販売機

ワンカップみたいなビンに、丸くなったトートバッグが入ってるんです。観光用ですねw。
トートバッグはこんな感じです。

さーて、帰りますか。

いやー、工場に来れてよかったです。コミュニケーションがもっとできたら、もっといいプロダクトが作れる気がする。

疲れましたけどね。

工場見学して、城崎温泉に入って1泊するツアーが作りたいですw。

できそうな気がする!

帰りは爆睡

帰りはみんな爆睡w。
家に着いたら、0時を過ぎてました。

次の日は文具王さんの自宅で撮影。その次の日は南さんのオフィスで撮影。合計3日間の怒濤の撮影でした。

カバンを作るときは、また工場に行きたい!

楽しかった!

コメントする

スーパーコンシューマーとは
スーパーコンシューマーのアイデアがカタチになっていく様子をブログやポッドキャストで配信

イベントレポート

ひらくPCバッグとブロガーズトートのユーザーイベント ひらくPCバッグとブロガーズトートのユーザーイベント 2013年

とれるカメラバッグのユーザーイベント とれるカメラバッグのユーザーイベント 2012年
つぶやき

srcrjp を入れて、つぶやいて!

スーパーコンシューマーのトップ