15

野口悠紀雄さんの本を読んで、超手帳法を勉強しなさい!と課題本を渡された

「Project 008」 デザインする手帳 /
次回の超整理手帳会議はGW明けだが、休みに入る前に1冊の本を渡された。 勉強しなさいということですね(笑)。

「超」手帳法 野口 悠紀雄

それは超整理手帳の生みの親である野口悠紀雄先生の本でした。

休みの間に読んでみたいのですが、
読んでビックリ!

参考になる考え方がたくさんあるんです!

超整理手帳のコンセプトってスーパーコンシューマーのコンセプトと似てるんです。
ライフスタイルの変化に合わせて手帳も変えようということなんですね。

文具王さんや南さんと普段話ししてることです。

ライフスタイルが変われば、身の回りのアイテムも変わるはず。
でも、生活が急速に変わっていってるので、アイテムがついていけてないんです。

ビジネスシーンは変わったけど、手帳は変わっていない。

あっという間に月日はたつから、
「時間を有限な資源として利用する生き方」はとても大切。

なんていったって有限ですから。

日本社会も変化してきて、効率重視になってきて、ライフハックに興味持つ人も増えてきた。

だけど、手帳って昔に慣習にとらわれていて、現代に最適化されてないのじゃないの?っていうところから生まれたのが超整理手帳なんですね。

そう、すごくビジネス的な考え方の手帳なんです。

手帳で管理する要素

超整理手帳では、管理する要素を、

  1. スケジュール
  2. メモ
  3. TO-DO

の3つに分割しています。

そして、基本形は、
手帳の左にスケジュール、手帳の右の上にはメモ、右の下にはTO-DOとなっています。

超整理手帳

スケジュールの考え方

ビジネスはA4用紙がスタンダードなので、超整理手帳はA4四つ折サイズになっている。

A4対応するべきというのは、文具王手帳保存するメモ帳に通じる。

また、スケジュールは一覧性が必要なので、8週分を1シートとしてセットできるようになっている。
一覧性で確認するのは、まとまった時間があるかということ。

タスクで埋め尽くされたスケジュールより、まとまったスペースがあるスケジュールをよしとしていて、タスクをこなす時間より考える時間を大切にしている。

だから、タスクは「プラン」と「タスク」に分けて、「プラン」をマイルストーンとしてセットした上で、必要なタスクを設定していく方法を薦めている。

たしかにごちゃごちゃで管理しがちだし、埋め尽くされたスケジュールがよしとされがちだ。

メモの考え方

メモをすることで、アイデアは生まれるので、
とりあえず、メモをしろ、と書かれている。 

これはアイデアマラソンの樋口さんと同じ。

メモは小さいほうが携帯性がいいけど、なくしがちなので、
母艦(マザーシップ方式)という考え方がでてくる。
必要なときだけ出撃するために、超整理手帳のメモ帳は取り外せるようになってるんです。

Kojizoさんの母艦という言葉はここから来てるんですね。

TO-DOリストの考え方

大切な仕事を後回しにしないために、TO-DOをリストを一覧化することはすごく重要。

TO-DO一覧がいつでも見えるところにあって、プライオリティが分かるのは重要ですね。
ついつい、プライオリティが高くないのに、やりやすい作業からやっちゃいますもんね。

モジュール手帳という考え方

アイテムは時代によって最適化されるべきだが、
「個人によっても最適化されるべき!」という考えが超整理手帳にはある。

これはとれるカメラバッグと同じだ。

だから、超整理手帳では、自分にとって必要なものをカンガルーホルダーにセットできるし、メモ帳だけ持ち歩くこともできる。
個人によってカスタマイズできるんです。
PCで全タスクを管理して、その一部だけ印刷して携帯することもできる。

Kitaniさんのモジュール化やカスタマイズ性重視という考え方と全く一緒ですね。

ビジネスシーンに特化した手帳

こんな感じで、ビジネスシーンを考え抜いているのが、超整理手帳なんですね。

でも、超整理手帳ができたときから、ITは進化しているし、デバイスも増えている。
だから、超整理手帳のカバーも改善の余地がある!
それが今回のスーパーコンシューマーのミッションなんですね。

スケジュール、メモ、TO-DOの管理は必ずしもアナログでなくてもいいですから。

今更しっくりきた(笑)。

よーし、引き続き、今の世の中に最適化したビジネス手帳カバーを追求していくぞ!

超整理手帳の本家サイト

僕はまだまだ超整理手帳素人なので、興味ある方は、本家サイトでご確認くださいませ。

とリンクしたら、
本日、超整理手帳のサイトがリニューアルしたようです!

(ビックリ!)

超整理手帳自体も進化していくんですね!
共存大丈夫かな・・・。

超整理手帳

さらに、こっちの超整理手帳ユーザーのページには見たことある顔が!

文章:中谷よしふみ
商品詳細
01 超整理手帳カバープロジェクトはスーパーコンシューマーがいっぱいいるらしい
02 超整理手帳のマニアは共存可能か?手帳カバーのアイデアお披露目!打倒!文具王手帳!
03 超整理手帳の用語が分からない!エレファント、コアラ、カンガルー、バーティカル?
04 手帳カバー案1 - ポケットに収まるA6超整理手帳カバー!
05 手帳カバー案2 - 硬くて書きやすく、オシャレな超整理手帳カバー!
06 手帳カバー案3 - スマフォンとシナジーを生む手帳カバー
07 手帳カバー案4 - 大将の文房具カバン。すべてを包む母艦となれるか?
08 ポケットに収まるA6超整理手帳カバーに問題発生!
09 超整理手帳カバープロジェクト、第一関門突破者の報告
10 大将の文房具カバンの課題を整理してたら、ターナーソリューションが!
11 穴とゴムで自由にレイアウトできる手帳カバー!ターナーソリューションはパンチングメタルで実現?
12 大将の文房具カバンとターナーソリューションのブラッシュアップ
13 手帳カバーサンプルにターナーソリューションを実装したら、分厚さ問題が生まれた・・・
14 分厚さ問題が解決!?超整理手帳カバーに立ちはだかる文具王の壁・・・
15 野口悠紀雄さんの本を読んで、超手帳法を勉強しなさい!と課題本を渡された
16 超整理手帳自作カバーVer3は内側がベルクロ。文具王をリスペクトして、工場にサンプルを発注だ!
17 超整理手帳カバーのファーストサンプルができた!
18 超整理手帳カバーのファーストサンプルにフィードバック!ペン収納も、iPhone利用も、ペンホルダーの形状も考え抜いたぞ!
19 デザインする手帳のゴムバンドの検討、カッコよくしたい!
20 デザインする手帳の革素材の検討、オイルドレザーに決定!
21 超整理手帳カバーのサンプル第2弾はオイルドレザー!
22 超整理手帳カバーのサンプル第2弾にフィードバック、革とベルクロを見直す!
23 超整理手帳カバーのサンプル第3弾はワインレッドでカッコいい!
24 超整理手帳カバーの商品名が決まった!商品名は、デザインする手帳!
25 超整理手帳カバーのサンプル第3弾はスケジュールシートがずれる!みんなの知恵で解決するぞ!
26 超整理手帳カバーのサンプル第4弾に課題が・・・。ストッパーのせいでスケジュールシートが差し込みにくい。
27 デザインする手帳がサンプル第5弾で完成!やったー、とうとう完成だ!
28 デザインする手帳の撮影会!カメラマンはいつもの2人。素人だけどいい写真が撮れたよ
29 トラベラーズノートのカバーにピッタリな「デザインする手帳!」ライフログメモのプラットフォームとして大活躍!
30 カスタマイズできる「デザインする手帳」の発案者の使い方を聞く!
ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。 にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
コメントする
今回のスーパーコンシューマー
シンプルな手帳カバーが欲しい!
すべてを包み込む母艦手帳カバーが欲しい!
自由にカスタマイズできるモジュール手帳が欲しい!
立ったまま書ける手帳カバーが欲しい!
影のプロジェクトマネージャー、鋭い突っ込みでビシビシ指摘!
スーパーコンシューマーとは
超整理手帳
スーパーコンシューマーのアイデアがカタチになっていく様子をブログやポッドキャストで配信
デザインする手帳 商品詳細
つぶやき

#sc_ct を入れて、つぶやいて!

スーパーコンシューマーのトップ